前に戻る

活動情報

903 件中 831 ~ 840 件を表示
1 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91

医労連が県と懇談

2010-06-04 この記事を印刷
 5月28日、島根県医療労働組合連合会(医労連)は、県が策定する第7次島根県看護職員需給見通し(2011年度?15年度)について、医労連が独自で行った「看護職員の労働実態調査」の結果をもとに、県と懇談しました。

中国ブロック一斉宣伝

2010-05-22 この記事を印刷
 5月14日、石飛いくひさ参院選挙区候補を先頭に、松江市議団とくにびき大橋南詰でおはよう宣伝をしました。尾村県議は、島根原発での点検漏れにふれ、適正運転が確保されておらず、プルサーマルの地元了解の前提条件が崩れていると訴えました。

御津残土処理問題で県に申し入れ

2010-05-22 この記事を印刷
 今年2月、松江市鹿島町御津の採貝藻の漁業者らが、同地区中山谷の残土処理場が面する日本海沿岸でウニが取れなくなった問題で、県に実態調査を申し入れていました。
 5月13日、県は「漁獲物・漁場の実態調査をする」と表明。漁業者に調査方法を報告し、調査時点や時期について意見を求めました。石飛いくひさ参院選挙区候補、片寄直行市議も同席しました。

口蹄疫発生について県に申し入れ

2010-05-22 この記事を印刷
 5月13日、口蹄(こうてい)疫発生について、県へ申し入れ。尾村県議は、消毒薬の配布や経済的損失を受けた農家に対し、融資ではなく直接補償の実施や、風評被害防止対策の徹底、相談体制の強化などを要求しました。

医労連ナースウェーブ集会

2010-05-22 この記事を印刷
 5月12日、看護の日、島根県医療労働組合連合会がJR松江駅前で「ナースウェーブ」と題し、集会、署名行動を実施。尾村県議は、「医師・看護師・介護職員を増やし、安心・安全な医療という要求の一致点でともに力を尽くそう」と連帯の挨拶を行いました。
 石飛いくひさ参院選挙区候補、松江市議団も参加しました。

しまね労連が県に申し入れ

2010-05-22 この記事を印刷
 5月11日、しまね労連が①憲法を行政にいかす、②最低賃金の引き上げなどで県に申し入れ。尾村利成県議、石飛いくひさ参院島根選挙区候補も同席しました。

憲法記念日宣伝

2010-05-08 この記事を印刷
 憲法記念日の5月3日、石飛いくひさ参院島根選挙区候補、飯塚悌子・片寄直行両松江市議らとJR松江駅前にて街頭宣伝を行いました。
 尾村県議は、松江市において生活保護世帯が増加していることにふれ、「生存権を規定した憲法25条をいかし、社会保障充実の政治を」と訴えました。

県保険医協会と懇談

2010-05-08 この記事を印刷
 4月25日、演説会後、紙智子参院議員とともに、県保険医協会理事と医療問題などで懇談。石飛いくひさ参院選挙区候補、中林よし子元衆院議員、中林隆県委員長も同席しました。

日本共産党演説会

2010-05-08 この記事を印刷
 4月25日、日本共産党島根県委員会は、紙智子参院議員(党農林漁民局長)を迎えて、県民会館大ホールで演説会を開きました。
 尾村県議は「来るべき参院選での躍進と来年4月の県議選での複数議席獲得に向け、力を合わせよう」と党への支援を呼びかけました。

原発点検漏れで県へ申し入れ

2010-05-08 この記事を印刷
 4月23日、日本共産党島根県委員会は、中国電力の島根原発1、2号機の点検漏れを受け、県として中電に対し、徹底した原因分析と再発防止策を要請するよう申し入れました。
 申し入れには、石飛いくひさ参院島根選挙区候補、松江市議団、小村吉一出雲市議が出席しました。
903 件中 831 ~ 840 件を表示
1 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91