前に戻る

活動情報

910 件中 661 ~ 670 件を表示
1 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 91

島根県医労連が看護師確保で県と懇談

2012-08-08 この記事を印刷
 島根県医療労働組合連合会(医労連)は、看護師の増員や長時間勤務の問題で、県と懇談しました。夜勤明けの看護師など14名が参加し、日本共産党県議団が同席しました。
 参加者からは「二交替制を選ぶ理由は、連続して休みが取れるからです。しかし、安全・安心の看護の立場からは好ましくない」「現場では、休み時間も取れないほど、ゆとりが全くありません」などの実態が語られました。
 吉川敏彦県医療政策課長は「現場のみなさんの意見をお聞きしながら、看護師確保に力を尽くしたい」と答えました。

消費税増税廃止県各界連絡会の宣伝署名行動に参加

2012-07-24 この記事を印刷
 消費税増税廃止島根県各界連絡会は、JR松江駅前で「国民の暮らしを壊す消費税大増税をやめさせよう」と宣伝署名行動に取り組みました。20人が参加し、短時間で30人分の署名が集まりました。
 市内に住む女性は「消費税増税などとんでもない。また、オスプレイ配備や原発再稼動など無茶苦茶です」と署名していきました。
 尾村県議は「税率が10%になれば、暮らしも営業も地域経済も成り立ちません。参議院で消費税増税法案を廃案に追い込もう」と訴えました。

「あすの八束町を考える会」主催の原発学習会で講演

2012-07-22 この記事を印刷
 「あすの八束町を考える会」主催の原発学習会に招かれ、35名の参加者を前に、島根原発問題について講演しました。
 原発の危険性や原発にかわるエネルギーなどについて訴えました。
 参加者からは「島根原発はなくすべき」「原発マネーを受け取らない日本共産党に期待する」との意見が寄せられました。

益田市で日本共産党演説会

2012-07-16 この記事を印刷
 22日告示の益田市議補選の勝利に向けて、日本共産党演説会が開催され、約140人が参加しました。
 尾村県議は、国政、県政、市政問題について語り、益田市での2議席実現への支援を呼びかけました。補選は、下寺さんを含め、3人で1議席を争う激戦です。

「党創立 90 周年記念日」にあたって街頭から訴え

2012-07-15 この記事を印刷
 日本共産党は本日、党創立90周年を迎えました。
 尾村県議は、松江市議団らとともにJR松江駅前で街頭演説を行い、「[国民の苦難を解決する』という立党の精神に基づき、消費税増税を中止し、原発再稼動を許さないために全力を尽くします」と決意表明しました。
 歩行者やドライバーからは、「頑張って」と多くの声援が寄せられました。

「原発ゼロをめざす島根の会」が県に申し入れ

2012-07-13 この記事を印刷
 原発ゼロをめざす島根の会が「原発ゼロで安全・安心・豊かな社会をめざす」要望書を県に提出し、申し入れを行いました。日本共産党からは県議団のほか、吉儀敬子衆院島根1区候補、片寄直行市議が同席しました。
 申し入れでは、▽福井・大飯原発の再稼働決定の撤回▽原発ゼロを実現するための県としての政策検討▽省エネルギー対策や再生可能エネルギーなどの普及▽原発の県民意識調査の実施-などを求めました。

県庁前で 6 月県議会の議会報告宣伝

2012-07-09 この記事を印刷
 7月6日(金)に閉会した6月県議会の議会報告を県庁前ロータリーで行いました。吉儀敬子衆院島根1区候補、石飛育久県国民運動責任者が参加しました。
 尾村県議は、野田政権が衆議院で消費税増税を強行したことについて「増税推進派は、社会保障充実のためには増税が必要と言うが、消費税は社会保障財源に最もふさわしくない税金」と強調。「消費税増税を許さないために、さらに力を尽くします」と訴えました。

6 月定例県議会で尾村県議が一問一答質問

2012-06-26 この記事を印刷

 尾村県議は、1.保育士配置基準の改善について、2.米軍機の低空飛行訓練について、3.原発問題についての3項目で一問一答質問に立ちました。傍聴にお越し頂いたみなさん、質問にあたってご協力頂いたみなさん、ありがとうございました。
 県議会本会議は、インターネット中継でご覧になれます。

 http://gikaiair.pref.shimane.lg.jp/vod_201206.html

「消費税増税法案廃案に」宣伝・署名行動

2012-06-25 この記事を印刷
 消費税廃止島根県各界連絡会は、民主・自民・公明3党が26日にも採決をねらう消費税増税法案強行採決を前に、JR松江駅前で宣伝・署名行動を行いました。
 日本共産党県議団が参加し、「国民の6割から7割が反対する大増税法案を押し通すことは、民意に反する暴挙」と批判し、「大増税は絶対に許されない」と訴えました。

「消費税大増税 採決強行するな」と訴え

2012-06-22 この記事を印刷
 消費税大増税・社会保障改悪法案成立のために、国会会期は9月8日までの79日間の延長が決まりました。民主・自民・公明3党は、6月26日の採決をねらっています。
 尾村県議は県議会終了後、街頭に立ち、「国民の6割が反対する大増税法案の強行は、民意に反し、民主党の公約にも背く暴挙で許されない」と強調しました。沿道やドライバーから「共産党がんばれ」との多くの声援が寄せられました。
910 件中 661 ~ 670 件を表示
1 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 91